平岡幼稚園児との学び
2017年9月16日(土)午前9時から 秦野市くずはの家


台風18号の襲来のため雨で野外の葛葉川での生き物観察会は中止いたしました。
雨バージョンにて実施す。
最初にヤマボウシの赤い実と葉について実物で説明し見てもらい甘い香りを感じてもらった。

次に佐藤道夫氏が日ごろ苦心をして撮影した野鳥についてパワーポイントでカルガモ・カワセミ・スズメほかたくさんの野鳥の特色を丹念に説明し幼稚園児と保護者たちを強くひきつけました。

続いて、露木氏がアユ「今日の早朝に永尾氏がとってくれたアユ」 アユがどこで産卵するか、海からいつ遡上するかをやさしく丹念に教えました。

次はお絵かきです、「アユ・さかな」を中心に岩本氏の手を取っての指導で参加者のみんなが書いて、すぐにパワーポイントに入れて大きな映像が映しだされると感歎の声が沸き上がりました。

最後は堀田氏が葉の口笛つくりと猫じゃらしのスピード競争で盛り上がり、にぎやかに充実し、終了いたしました。  

文責 柳川三郎