湘南平展望台より撮影 2005年3月
トップページ
金目川水系流域ネットワークとは?
活動内容
ニュース
金目川水系流域マップ
金目川水系の基礎知識
イベント開催のお知らせ
ネットワークに参加しませんか?
せせらぎ通信
真夏の水温調査結果
研究発表
リンク
お問合せ
当サイトのコンテンツは、一部PDFファイルによって提供しております。PDFファイルの表示に必要な Acrobat Reader 日本語版をまだお持ちでない方は、下のバナーをクリックしていただきますと、ダウンロード・ページへ移動することができます。
金目川水系流域ネットワークの活動
 金目川は丹択山麓の豊かな湧き水と、丘陵からの支流も集めて平地を潤し、平塚の豊かな海を育ててきた川です。かつてはその水のおかげで農業が栄え、また、農業の営みが川や流域の生態系と景観を守ってきました。
 しかし、近年の急速な産業や生活様式の変化によって上流部の山地や農地が荒れ、山に降った雨はすばやく流れ下って護岸を壊し、平常時には水量が減るとともにゴミが取り残されたりしています。
 一方で、今も上流部にはカジカガエルが鳴き、中流部ではヤマセミ、カワセミが、下琉部では数種類のサギが見られるなど、豊かな自然が残り、地域の集落には独自の行事や活動が住民の間で守られている、恵まれた流域でもあります。  
 このような金目川水系流域の自然と文化を守り育てていくネットワークの構築を目指し、金目川水系流域ネットワークは活動しています。
     

   皆様の参加をお待ちいたしております
活動報告
2012年度
    ホームページ 企画・運営更新を継続的に実施
定例会 定例会議は2ヶ月毎に土屋公民館にて実施
2013/3/19 横浜ゴムでの金目川保全・調査活動開始に伴いアドバイザー
2013/3/10 金目川下流土手河原の清掃 丹沢山塊、横浜ゴムもともに清掃
2013/2/15 せせらぎ通信35号発刊
2011.03.06 金目
2013/2/6 平塚市博物館長の講演「天地明察」へ参加
2013/2/1 神奈川県平塚土木よりの金目川生物等についてヒアリング
2013/1/19 金目川中流にてユリカモメのむれ観察
2013/1/15 「せせらぎ通信」編集会議
2012/12/7 金目川 水面に幻想的なモヤの発生を観察
2012/12/7 平塚市立富士見小学校へ出前教室
2012/11/23 秦野市千村自然観察と東海大学生等の研究発表へ参加
2012/11/15 金目川 南金目地区用水路ないの水生生物調査
2012/10/27 静岡 柿田川シンポジュームへの参加
2012/10/21 平塚市共催講演会、講演内容高レベル
2012/10/17 金目川中流クリーンキャンペーン実施
2012/10/6 葛葉川生き物観察会 葛葉の家えのきの会共同実施
2012/9/15 「せせらぎ通信」34号発刊
2012/9/14 金目川と座禅川合流点付近にてオチアユのむれ観察
2012/8/29 「せせらぎ通信」編集会議
2012/8/12 真夏の金目川水温調査 調査地点橋65
2012/7/28 夏休み金目川生き物観察会、子ども参加者、講師、ユースボランティア総勢145人
2012/7/22 平塚環境フェア2012へ参加「つれるかなーザリガニくん」大好評
2012/7/14 早暁の豪雨禍、金目川の大増水の実査
2012/6/25 秦野市地下水・地層等の講座にての学び
2012/6/24 秦野市東田原自然観察行
2012/6/11 平塚市立春日野中学校1年生への出前授業
2012/5/26 「せせらぎ通信」33号発刊
2012/5/17 ナパサ マイタウンシャワーへの出演
    2012/5/12 金目川水系流域ネットワーク総会 於土屋公民館
    2012/5/1 秦野市立南ケ丘中学校の生徒全員へ講義
    2012/4/17 神奈川県教育福祉振興会からの補助金交付について協議
    2012/4/14 「せせらぎ通信」編集会議、リサイクルプラザAM10時から
    2012/4/7 金目川クリーンキャンペーンについて北ロータリーとの協議

2011年度
ホームページ 企画・運営更新を継続的に実施
    定例会議 2ヶ月毎 土屋公民館にて実施
2012-3-13 平塚北ロータリークラブにて「東日本大震災津波と環境」講演
2012-3-11 金目川下流土手河原の清掃 丹沢山塊、サムライなでしこ、横浜ゴムもともに清掃
2012-2-29 山下小学校6年生へ出前教室「金目川の自然について」
2012-2-16 平塚市社会福祉協議会要請による「東日本大震災津波と環境」講演 大盛況
2012-2-8 せせらぎ通信32号発刊 カラー版
2012-1-8 せせらぎ通信編集会議、リサイクルプラザPM2時から
2011-12-20 財団法人神奈川県教育福祉振興会補助金 交付決定
2011-12-17 平塚市共催講演会等開催「森と川と海の環境を考える集い」
2011-11-27 松田寄にて県水源環境保全市民事業支援補助金の交付団体交流会
2011-11-12 第2回目東日本大震災発生の津波と環境について市民へ講演 大盛況
2011-10-25 みずほ小4年生へ出前授業「金目川の自然について」
2011-10-21 平塚市共催講演会等開催「森と川と海の環境を考える集い」企画
2011-10-20 せせらぎ通信31号発刊
2011-10-9 葛葉川生き物観察会、くずはの家えのきの会と共催 49名参加
2011-9-3 秦野市、くずはの家共催にて葛葉川生き物観察会の準備と共同会議
2011-9-28 せせらぎ通信編集会議、リサイクルプラザPM2時から
2011-8-28 平塚市ユースボランテイア 終了の報告会
2011-8-27 東日本大震災発生 津波と環境について市民へ講演 盛況
    2011-8-19 県民参加型川の生き物モニタリング
    2011-8-14 真夏の金目川水温調査 調査地点橋65
    2011-8-2 夏休み金目川生き物観察会、子ども参加者、講師、ユースボランティア総勢180人
    2011-7-24 平塚環境フェア2011へ金目川の水循環教室・つれるかなーザリガニくん
    2011-7-16 平塚市ユースボランテイア オリエンテーション参加してボランテイア募集を実施
    2011-6-29 平塚市防災課へ東日本大震災発生、津波と環境について
    2011-6-23 県立大原高校へボランテアガイダンス実施
    2011-6-11 葛葉川上流へ自然観察
    2011-6-10 夏休み金目川生き物観察会 みずほ小、金目小へ依頼
    2011-6-2 せせらぎ通信30号発刊
    2011-5-26 夏休み金目川生き物観察会 事前会議
    2011-5-17 葛葉川渓谷自然観察のため事前下見
    2011-5-9 せせらぎ通信編集会議、リサイクルプラザPM2時から
    2011-5-7 金目川水系流域ネットワーク総会 土屋公民館にてPM2時から

2010年度
定例会 定例会議は2ヶ月毎に土屋公民館にて実施
    2011.03.11 東日本大震災発生、活動休眠状況の厳しい社会情勢
2011.03.06 金目川下流左右岸のごみ清掃活動 ほかの2市民団体との共同実施
ホームページへアップ
2011.03.05 神奈川県水源環境保全助成金、22年度10万円の報告及び23年度11万円申請
2011.02.17 せせらぎ通信29号発刊 ホームページへアップ
2010.12.19 平塚市共催講演会等開催「森と川と海の環境を考える集い」   参加者は大学生含めて多数 ホームページへアップ
2010.12.15 県立大原高校へ2回目のボランテアガイダンス実施
2010.11.02 せせらぎ通信28号発刊 ホームページへアップ
2010.10.10 葛葉川生き物観察会、朝は強い雨で苦労したが開催、参加者は総勢50人
ホームページへアップ
2010.09.11 秦野市、くずはの家共催にて葛葉川生き物観察会の準備と共同会議
2010.08.20 リコーから助成寄付金32万受領 ホームページへアップ
2010.08.19 湘南里川ミニフォーラムへ当会から多数参加して意見表明
2010.08.14 真夏の金目川水温調査 調査地点橋66 ホームページへアップ
2010.07.31 夏休み金目川生き物観察会、子ども参加者、講師、ユースボランティア総勢153 人、活気あり
ホームページへアップ
2010.07.25 平塚環境フェア2010へ金目川の水循環教室・カラクリアート教室実施
2010.07.10 平塚市ユースボランテイア オリエンテーション参加してボランテイア募集を実施
2010.06.21 県立高浜高校へボランテアガイダンス実施
2010.06.03 県立大原高校へボランテアガイダンス実施 ホームページへアップ
2010.05.16 秦野市名古木 の谷、沢、川の自然観察実施 ホームページへアップ
2010.04.24 金目川水系流域ネットワーク総会 土屋公民館、にてPM2時から
    2010.04.24 せせらぎ通信27号発刊 ホームページへアップ
    2010.04.13 秦野市名古木 の谷、沢、川の自然観察実施前下見
    2010.04.11 相模川湘南地区協議会との親睦
    2010.04.09 せせらぎ通信編集会議、リサイクルプラザPM2時から

2009年度
定例会 5月、6月、8月、10月、12月、2月に実施
2010.03.07 金目川下流右岸のごみ清掃活動 10名参加、ホームページへアップ
2010.03.06 23年度神奈川県水源環境再生支援助成金申請、公開プレゼンにて10万円の補助金決定
2010.02.21 金目川中流のウォーキング&バードウォチング 50名参加、ホームページへ
2010.02.02 湘南里川づくり、見守り隊へ登録
2010.01.31 湘南里川づくりフォーラムへ参画 東海大学にて
2010.01.10 ブリヂストンちょボラ募金にて10万円助成金なる,ホームページへアップ
2009.12.20 講演会等開催「市民が結ぶ森と川と海のつながり」参加者101名、ホームページへアップ
2009.09.16 せせらぎ通信編集会議 リサイクルプラザにて 1月5日編集会議
2009.08.20 東海大相模高校の金目川水系流域調査へ協働参画
2009.08.16 真夏の金目川水温調査 調査地点橋66
2009.08.01 夏休み金目川生き物観察会、子ども参加者、講師、ユースボランティア総勢200人、ホームページへアップ
2009.07.22 平塚市環境フェア2009へパネル展示
2009.06.14 平塚市市民活動助成金、公開プレゼンにて9万円補助金決定
2009.06.01 せせらぎ通信24号、10月5日に25号発刊、1月13日26号発刊、ホームページへアップ
2009.05.17 秦野市柳川 生き物の里から大倉へ自然観察、梅の木の根元シメジ、キジの雄雌梅の木の根元にシメジある、キジのオスとメスつがい見る
2009.05.09 金目川水系流域ネットワーク定例会 土屋公民館、ほかに6月、8月、10月、12月、2月に実施
2009.0418 相模川湘南地区協議会との親睦
2009.04.11 金目川水系流域ネットワーク総会
2009.04.09 小アユ相模湾から金目川下流の花水川橋付近へ遡上 観察、(会員)府川・柳川 ホームページへアップ

2008年度
定例会 毎月第2土曜日午後1時30分から東海大学J館にて開催し当会の活動について計画及び結果報告を実施。
2009.02.21 神奈川県市民環境活動発表会にて口頭発表及びポスターセッション
2009.02.01 フォーラム2009 参加者スタッフ含めて162名
テーマコンセプト 金目川流域 よみがえれ生き物たち
2009.01.20 フォーラム2009の発表団体へ事前調整
2009.01.07 せせらぎ通信23号
2008.11.23 善波川・太郎の里めぐり 参加者当会一般を含めて48名
2008.11.16 平塚市博物館100回特別展シンポジウムで当会発表
2008.10.18 フォーラム2009当会と東海大学・県と企画会議 その後3回
2008.10.01 平塚市博物館100回特別展へ出展業務 参加7名、11月末まで2ヶ月間
2008.10.01 せせらぎ通信22号
2008.09.16 平塚市へ環境活動支援事業助成金報告書作成
2008.09.08 善波川・太郎の里めぐり下見
2008.09.02 湘南里川づくり市民検討委員、当会へ依嘱、任期2年
2008.08.16 真夏の金目川水系水温調査 調査地点64橋、参加18名
2008.08.02 真夏の水温調査について調査地点及び担当者の調整業務
2008.07.31 夏休み金目川生き物観察会 小学生130名 東海大学北野先生、大学院生、大学生で32名、当会25名、県市6名、保護者90名 計280名
2008.07.27 平塚市環境フェアへパネル展示とポスターセッション
2008.07.16 平塚市助成金にて野外顕微鏡等を購入
2008.07.14 夏休み金目川生き物観察会の出前授業へ県環境科学センター斉藤研究員に依頼手続き
2008.07.13 金目川水源春嶽山調査 24名 例年以上に水量豊富
2008.07.01 せせらぎ通信21号
2008.06.23 平塚市環境活動支援事業助成金決定 6万円
2008.06.06 湘南里川づくりについて、19年9月からのワークショップ取りまとめ
県湘南地域県政総合センター長へ提案書提出、市民側から東海大学 藤野教授(コディネーター)伊勢原市会議員、当会参加
2008.06.01 環境月間 平塚市役所ホールへパネル展示
2008.05.29 平塚市へ環境活動支援事業助成金申請
2008.05.13 夏休み金目川生き物観察会について、当会と東海大学北野先生、県、市と合同協議 その後3回
2008.05.11 室川中流域・秦野湧水群探索 会員及び県関係 10名
2008.04.01 せせらぎ通信20号
2008.03.23 水源環境保全フォーラムにて当会から発表 開催地秦野市
2008.02.03 フォーラム2008 参加者スタッフ含め127名
テーマコンセプト 私たちにとって金目川とは?
いろいろな立場から金目川流域を語り、その未来に期待する
2005年度
1、広報・交流活動として
 @広報誌「せせらぎ通信」の発行(1500〜2000部)
2、学習・調査活動として
 @金目川流域の公開一斉調査
  ・真夏の河川水の温度測定
  ・水循環と植生や生活との関係
3、発表・交流活動として
 流域フォーラムの開催
2004年度
1、広報・交流活動として
 @広報誌「せせらぎ通信」の発行(1500〜2000部)
2、学習・調査活動として
 @会員・世諸人等による学習会、現地調査
 A公開調査イベントとしての金目川の一斉調査(上流部、中流部、下流部の3ヶ所)
3、発表・交流活動として
 流域フォーラムの開催





Copyright(c)2005-2011 金目川水系流域ネットワーク.All Rights Reserved.