アサヒ地水探査株式会社
井戸に関する専用サイト
HOME サービス 改修工事 地下調査 浅井戸 温 泉 お問い合わせ 会社概要

経済的な井戸の運用には点検が不可欠です

■井戸の点検はなぜ必要?
 井戸と水中モーターポンプの点検を行う事により、悪いところを早めに発見し、対策を検討する事ができます。
 早めの対策は、井戸の寿命を延ばし、また、井戸の運用を計画的に行う事ができるという、経済的メリットをもたらします。


一般的な井戸管理とは?


 例えば、以下の様な、一般的な井戸の管理を考えてみましょう。



 「管理例その1」では、おかしい?と思った時には、既に手遅れです。
緊急な改修工事が必要であり、井戸の運用も緊急的にストップしてしまうだけでなく、突然に発生する改修費用は、予定外出費となってしまいます。
 一方、「管理例その2」では、発生費用は定期的に見込む事が可能ですが、ポンプの交換や井戸改修の費用負担が大きく、また、交換・改修の必要性が検討されていないため、費用に含まれる無駄が大きいといえます。


経済的な井戸管理・運営を行う為に


 では、どの様な管理が経済的な管理なのでしょうか。

答えは井戸の中、すなわち点検にあります。
 点検から得られた結果は、井戸に潜在する問題や工事の必要性を教えてくれます。
 それらの結果を元に、井戸とポンプの状況・性能・能力を把握し、井戸の管理体制を確立する事で、管理者は、工事の時期と予算を検討でき、無理の無い経済的な井戸の運用管理が実現されるのです。
 また、早めの対策から、地下水による給水設備(工場などの生産用水・生活水)に大きな影響を与えない処置方法を取る事も可能になり、井戸の堀換えやポンプの取り替え等の大規模な改修になる前に手を施す事も可能となります。

 これらを踏まえまして、是非、井戸の点検をお試しくださる様、弊社はおすすめ致します。


Copyright(C) 2012 アサヒ地水探査株式会社 All Rights Reserved.