アサヒ地水探査株式会社
井戸に関する専用サイト
HOME サービス 改修工事 地下調査 浅井戸 温 泉 お問い合わせ 会社概要

地下水資源の調査方法のご紹介

■放射能探査(サーベイメータ)
 地下からのγ線測定により亀裂・破砕を見つけます。
断裂帯は高放射能値を示し、整層をした地層は一定の放射能値を示すという特徴があり、測定値から放射能等値線図を作成して、断裂帯を求めます。

■電気比抵抗探査・自然電位探査
 地層の電気的な被抵抗値から地層を識別します。
 また、測定点間の電位差から異常値を検出して、徴候地帯を発見します。

■地温探査
 GL-1.0mの地温を数十点測定します。
 温泉の調査では、高温地帯(徴候地)を求め、地下水調査では低温地帯を求めます。



 以上は、一般的な地下水資源調査法のご案内です。

 地下水資源の調査結果は、周辺の地形等の様々な要因に左右されてしまいます。
 弊社では長年積み重ねた知識と豊富な経験を基に、より確度の高い調査が行える様、常に用意をしております。
 
 地下水資源の調査の詳細については、お気軽に弊社までご相談下さい。
 




Copyright(C) 2012 アサヒ地水探査株式会社 All Rights Reserved.